Life

#30 AmazonタイムセールでFire TVの4K or Cubeを買え!

本記事は

■Talk only
Amazon Music

Apple Podcasts

Spotify

の台本&文字起こしになります。
音声と共に楽しんで貰えれば嬉しいです!

Voiced and Pictured by

オープニング

どうも皆さん、パーソナリティのKudoです。

Kudo’s Radio第30回目の放送です。

ついてにこのKudo’s Radioも30回目を迎えることができました!

6月終わりから始めて、なんとか毎日やってくることができました。
ひとまずの目標としては、キリの良い100回目は絶対に迎えたいと思っているので、

残り70回頑張っていきたいと思います!

2日に1回の配信頻度なので、140日後、大体4ヶ月と20日ですね。
なので、コツコツやっていけば2021年内には100回目を迎えられるわけです。

(2021年9月29日追記)現状年内に100回を迎えるのは難しくなっています。おそらく来年の1月or2月あたりになりそう・・・
アリアル
アリアル
皆さん、どうかこれからもKudo’s Radioをよろしくお願いいたします!

というわけで、今回は何の話をするかと言うと、「Amazonタイムセールがやって来た!」という話をしたいと思います。

正直、記念すべき30回目でAmazonの話をするのはどうかと思ったのですが、ちょうどタイムリーな話題ですし、ちょっと買おうと思っているものもあるので、取り上げてみることにしました。

ミリアル
ミリアル
皆さんの買い物の参考になれば幸いです。

それではさっそく始めていきましょう!
本日もよろしくお願いします。

メイン

改めまして、パーソナリティのKudoです。

ではさっそくAmazonタイムセールの話をしたいと思います。
今回のタイムセールは8月17日(火)9時から、8月19日(木)23時59分までとなっています。

(2021年9月29日追記)現在は終了しています

まぁ正直言うと、6月にあったAmazonプライムデーセールと比べると小さなセールになってます。

家で使ってるAmazonのFire TV Stickが壊れた!?

もともと今回のタイムセールで買い物する予定はなかったのですが、私の母親が欲しい物があるというのと、うちで使っているあるアイテムの調子が悪くなってしまったので

新しいやつを買おう!

となったわけです。

今回話したいのは、その調子の悪くなったアイテムのことです。

私の母親が欲しいものについて話してもしょうがないですからねw

それで、その調子の悪くなったアイテムというのは、「Amazon Fire TV Stick」です。

Amazonの購入履歴を見てみたら2017年の12月に購入してました。
ちょうど、私が神戸にある会社で働いていた時期ですね。

確か、初めて満額で冬のボーナスをもらって、実家の青森に住む家族に何かクリスマスプレゼントしようと思って買ったものですね。

懐かしいですねw

購入してから3年半くらいが経ってるわけですが、最近、動画の再生ができなくなったり、サムネ画像がでなくなったりしてきたんですね。
ちなみに私が当時購入したのは、普通の「無印のFire TV Stick」です。

Amazon アマゾン [おひとり様一台限り]Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 ストリーミングメディアプレーヤー B08C1LR9RC

Fire TVシリーズは、現在3種類あって、

  • 私が当時買った普通の「Fire TV Stick
  • 4K動画が視聴できる「Fire TV Stick 4K
  • 音声操作やハードウェアの部分でレベルアップした最上位の「Fire TV Cube

というのがあります。

当時はまだ4Kの製品とかもまだそんなに主流ではなかったので、普通のFire TV Stickを買った記憶があります。

自分なりに不具合の原因を探ってみた

調子が悪くなったらから、すぐに新しいやつ買おう!ってなったわけではなくて、色々自分なりに解決できないか試してみました
例えば、

  • 本体の再起動を行ってみたり
  • 使わないアプリをアンインストールしてストレージを確保してみたり
  • キャッシュの削除を行ってみたり

とか色々試してみました。

他にも、うちはテレビ本体もまぁまぁ長く使っているので、

アリアル
アリアル
テレビ自体が原因なのでは?

と思い、別のテレビに接続して試してみたりもしました。

結果、色々やってみましたが、解決には至りませんでした
なので、

今回のAmazonタイムセールで新しいやつを買おう!

と思ったわけです。

Fire TV シリーズのどれを買うべきか?

それで次に考えないといけないのが、

Fire TV シリーズのどれを買うべきか?

というところですね。

今使っているのが一番安いスタンダードなFire TV Stickなので、どうせなら4KのやつかCubeを買おうと思ってます。
今後テレビも新しいやつに買い換えることを考えても、やっぱり4KかCubeを買っておいた方が良いですよね。

じゃあ、

4KCubeどちらを買うべきか?

ですよね。
ここが一番悩みどころなんですよね。

Amazon Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 ブラック B079QRQTCR

Amazon(アマゾン) B07MGK7TLH Fire TV Cube – 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属

4KとCubeの違いって、正直ほとんどないんじゃないかなと思ってます。
どちらも4K動画観れますし、HDRも対応してます。

ミリアル
ミリアル
じゃあ、何が違うんですか?

って話ですよね。

4KとCubeの違い

4KとCubeの違いは、大きく5つあります。

見た目

まず見た目が違います。

4Kの方はスタンダードなやつとほとんど同じです。
Cubeの方は文字通り正方形のような形をしていて、Stickよりも大きいです。

なので、

  • 旅行なんかで持ち運ぶ機会が多い方は、小さい4Kの方が良いです。
  • Cubeは少し大きめで形的にもかさばるので、家のテレビの据え置き用として使うのがいいです。

音声操作

次に、Cubeはリモコンなしで音声操作ができます
4Kの方は、専用リモコンにあるボタンを押してアレクサを起動させますが、

Cubeはスピーカーが内蔵されているので、それ単体でアレクサを起動させる事ができます。

なので、なるべく音声でFire TVを操作したいとか、アレクサのAIスピーカー機能を利用したいという方は、Cubeを購入するといいでしょう。

ストレージ

次に、ストレージが違います。

  • 4Kは8GB
  • Cubeは16GB

です。

Fire TVでたくさんのアプリを入れまくるということはあまりないとは思うのですが、単純に倍の容量なので多くのアプリを入れることができます。

ちなみに、スタンダードなFire TVも4Kと同じ8GBです。
なので、

スタンダードなFire TVを使っていてストレージが足りなかったという人は、Cube一択になります。

プロセッサ

次に、プロセッサも違います。

  • 4Kがクアッドコア
  • Cubeはヘキサコア

になります。

なので、単純にCubeの処理のほうが早くなるので、

ぬるぬるサクサク動作することを求めるならばCube一択です。

専用リモコンで操作したときに、反応が悪かったり、カクついたりするのが嫌な人は、Cubeを購入しましょう。

値段

最後に、重要な値段についてです。

  • 4Kのほうは6980円
  • Cubeのほうは14,980円

です。

アリアル
アリアル
つまり約2倍の値段の差があります。

この2倍の値段を払うだけの価値が、Cubeにあるのか?」っていうところが重要になります。
つまり、

音声操作の利便性と処理速度の向上、のために2倍の値段を払えるか?

ということです。

ただ、今回のAmazonのタイムセールのおかげで、4Kの方は6980円から4480円に値下げされています。
Cubeの方はどうかって言うと、14,980円から9980円に値下げされてます。

値下げ額で言うとCubeの方が倍値引きされてます。

5000円オフです!
これ結構大きいですよね!

Cubeが一万円以内で手に入るんであれば、

ミリアル
ミリアル
もう思い切ってCubeを買っちゃえ!

ってなりますよねw

同梱物

ちなみになんですけど、スタンダードのFire TVと4Kのやつにはイーサネットアダプターは同梱されません

イーサネットアダプターというのは、有線でインターネットに接続するときに使うものです。Wi-Fiなどの無線を利用するという方には必要のないものです。

Cubeには、イーサネットアダプターが同梱されるので、有線でテレビに接続して動画を視聴したいと言う方は、

Cubeを購入すればイーサネットアダプターを別で買う必要はありません。

また、同梱されるものに関して注意点が1つあります。

Cubeの場合、HDMIケーブルでテレビと接続するためにHDMIケーブルが必要になるのですが、HDMIケーブルは同梱されません
なので、

HDMIケーブルを1本も持っていない方は、別でHDMIケーブルを購入する必要があります。
注意してください!

まとめ

ここまでの話をまとめます。

私はFire TV Stickのスタンダードなやつを今所持していて、4KとCubeのどちらを買おうか迷っていました。
個人的なCubeを購入するメリットとしては、処理速度が向上するという所です。

メリットがそれだけであれば、4Kの方を購入すると決めても良いのですが、

今回のタイムセールでCubeが非常に安くなっていて、1万円以内で購入できます

値下げ後の価格差は5500円になるので、処理速度の向上のために5500円を

  • 払えるならCube
  • 払えないなら4K

ということになります。

あくまでこれは、私個人の利用における判断なので、音声操作に強いメリットを感じているなら、5500円を払う価値はもっと高くなります。

自身の使い方に合わせて検討してみてください。

Amazon Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 ブラック B079QRQTCR

Amazon(アマゾン) B07MGK7TLH Fire TV Cube – 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属

以上、「Amazonタイムセールがやってきたから、Fire TV Stick 4KとCubeのどちらがいいかを検討してみた」というお話でした。

本日の一曲

それではここで一曲お聴きください。
作曲・編曲:龍崎一 作詞・ボーカル:Mai
「愛の歌」

エンディング

Kudo’s Radio、エンディングのお時間です。

Kudo’s Radioでは、皆様からのお便りを大募集しております。
意見、感想、質問、アドバイス、なんでもいいので、送っていただけると嬉しいです。

今回の放送いかがだったでしょうか?
今回は、「Amazonタイムセールがやってきたから、Fire TV Stick 4KとCubeのどちらがいいかを検討してみた」と言うお話をしました。

Amazonのタイムセールと言うことで

Amazonの製品が安くなるかなぁ~

とは予想していました。

  • 4Kに関しては2500円の割引
  • Cubeに関しては5000円の割引

と言うことでかなり大きな割引になってます。

まだFire TVを持っていない方は、これを期にFire TVを買ってお家のテレビで動画配信サービスを堪能してみてはいかがでしょうか。

元々買い物する予定はなかったので、他にどんな商品が割引されているかっていうのはチェックしてないんですけど、もし何か欲しいものがあるという方は8月19日(木)23時59分までタイムセールやっているのでぜひチェックしてみて下さい

(2021年9月29日追記)現在は終了しています

はい!というわけで本日の放送はここまで!
それでは皆さん、次回の放送でまたお会いしましょう!

お相手はKudoでした。バイバイ!
お便り・リクエストを大募集!

Kudo’s Radio -クドラジ-では、皆様からのお便りを大募集しております!
意見・感想・質問・アドバイス・リクエストなど、下記のお便りBOX・Voice Messageから送ってみてください!

アリアル
アリアル
お待ちしています!

 

Spotifyでは、アプリユーザー限定で「Music + Talk」の視聴が可能です。
トークと音楽を同時に楽しむことができるので、ぜひそちらもお楽しみください♪

\ 聴いてね♪ /

 

ミリアル
ミリアル
楽曲だけ聴きたい!

という方は、Kudo’s Radio -クドラジ-で流れた楽曲、もしくはその候補となる楽曲をプレイリストにまとめています。SpotifyでKudoをフォローしてチェックしてみてください!

\ フォローしてね♪ /

Pictured by https://coefont.studio